RSS | ATOM | SEARCH
高砂屋バーベキュー
*アプリからの投稿初めてのため、写真が横向きになってしまい、申し訳ありません。

先日、会社の駐車場で社員でバーベキューを行いました。新入社員の歓迎会と暑気払いを兼ねてのささやかな懇親会。設営はすべてお任せで参加しました。



肉ばかり焼くもんだから、油で炎が!




お野菜は、畑を持っている社員からの差し入れ。



楽しい時間を過ごしました。



author:店主@会津高砂屋, category:イベント・マイホーム, 08:26
comments(0), trackbacks(0)
学生時代の胃袋
先日、学生時代の研究室同窓会の案内をいただきました。



学生時代は何となく過ごしておりましたが、研究室で過ごした時間はとても楽しく、何よりも恩師の田中先生との時間は今でも宝物となっております。



研究室の話は今度の機会に譲るとして、ふと学生の胃袋のことを思い出しました。学生時代は、とにかく質より量!



思い出の店で顕在しているところがありました。



「クラレット」

何にチャレンジしてるのか分かりませんが、看板には「軽食・喫茶」と書いてあったはずです。

本当に「軽食」ですかぁ〜

の店でした。



「Ran Ran」

この学生街に棲むものが一度はチャレンジする「負けられない戦い」メニューの店です。初めて「Big丼」(もちろん並)をオーダーしたとき、出された器を見て

洗面器じゃねぇか

と思ったのは私だけではないでしょう。



巷では「二郎」系をはじめ、デカ盛り、ギガ盛り、テラ飯なる言葉が周知されてきましたが、昔懐かしい学生時代の胃袋を満たした店を思い出した本日でした。
author:, category:イベント・マイホーム, 11:05
comments(0), trackbacks(0)
「結の力in東京国際フォーラム」終了
先ほど、「結の力in東京国際フォーラム」より帰宅いたしました。

多くの来場者の皆様、ありがとうございました。

そして忙しい中会場に駆けつけてくれた友人の皆様にも感謝です!



最近、アップロードの容易さからフェイスブックに写真掲載を頼っていますので、会場の雰囲気はそちらのアルバムの参照をお願いいたします。



「結の力in東京国際フォーラム」公式版



「結の力in東京国際フォーラム」番外編



しばらく前より思いを抱いていましたが、今回のイベントでお客とのふれあいの中でより思いを強くしたことがあります。

当たり前のことですが、「安全で、美味しく、楽しい食品」を作ること。

以前より、恩師の言葉を流用して、



「創味愉快」



が当社の社是であるとつぶやいていました。

お客様に喜んでいただく味を作ることが自分の楽しみであり、当然お客様も楽しんでいただける味の提供が当社の使命であると。



まだまだ未熟ではありますが、イベントにはチャレンジの過程で生まれた新商品も必ず持っていきますので、何度こられても新発見をお約束・・・・するべく最善の努力をいたします。はい。
author:, category:イベント・マイホーム, 00:00
comments(0), trackbacks(0)
結の力 in 東京国際フォーラム
しばらくぶりの更新になってしまいました。

昨日より、スタッフ一名同行で東京のど真ん中に来ております。



結の力 in 東京国際フォーラム



この会場は2回目ですが、前回は芳しい結果ではなかったのでリベンジを果たそうと思います!

本番は今日からですので、準備風景のみフェイスブックアルバムに載せましたので、ご興味がありましたら見てください。



生キャベツと焼き鳥、レンコンはさみ揚げは、おまけです。
author:, category:イベント・マイホーム, 07:40
comments(0), trackbacks(0)
会津の夏満喫プランその1
会津の夏満喫プランまとめて御紹介!



?裏磐梯ロイヤルホテル爆笑ライブ





?鶴ヶ城会館ビアホール





?中ノ沢温泉 リゾートインぼなり

author:, category:イベント・マイホーム, 09:58
comments(0), trackbacks(0)
運動不足解消のために
最近、とみに運動不足を実感するようになってまいりました。



心入れ替えて、運動するようにしたいと思います。↓な感じで。



日頃の運動不足解消策


author:, category:イベント・マイホーム, 08:13
comments(0), trackbacks(0)
電子申告への遠き道のり。
本年度末は、事情により確定申告を行うことになりました。

会社では、電子申告を既にやっているので、自分の分も出来んじゃないかと軽く見てやり始めましたが・・・・。難しいです。



「E-tax」もしくは「電子申告」で検索すると、国税庁のホームページで懇切丁寧に説明しておりますが、一昔前のパソコンのOSなんかのマニュアルのように、「・・・については、○○手続きについて参照」などという表現が山ほどあり、そのたびにPDFファイルが立ち上がります。しかも結構重いし・・。自分なりに、手順を追ってやってみたら、



【事前準備A:最寄の役場に直接出向く。手数料1,000円ぐらい?】

?住民基本台帳カードの取得(注:顔写真がいる場合が多いみたい)

?電子証明書の取得(住基カードに書き込むらしい。)



【事前準備B:ICカードリードライターの購入】

これは、通常のパソコンで使うメディアリーダーとはベツモンです。5,000円ぐらいだったかな?



以上の事前準備は、店主は会社の物を利用ということで割愛。普通はここで腰が引けますよね。さぁ、これからほんとの準備。



【A:カードリーダーのインストール】

?ドライバのインストール

?動作確認

?ルート証明書の取得(WEBマニュアルにしたがって。良く分からないけど、店主はいつの間にか出来ていました。



【B:「公的個人認証サービス」ソフトのインストール】

?ソフトを手に入れて(役場もしくはWEBからダウンロード。店主はWEBから)、ダウンロード。

*この辺のときは、PDFファイルを2つ、3つ見ながらだったのでよく覚えていません。



【C:電子申告の登録】

?電子申告するための申し込みをWEBで行います。国税庁のWEBマニュアルにしたがっていって、居住地と管轄税務署を選択して申し込み。この際の「利用者登録番号」を手に入れないと、何も出来ません。



【B】と【C】は、住基カードとカードリーダーが接続されていないと、手続きが出来ません。



はぁ・・・・・、疲れた。

ところで、国税庁のHPでは、E-Taxの場合添付書類(住民票や医療費の領収書など)が不要と書いてあるから、楽だなと思っていたら、当社の経理エキスパートが、「そんなはずないんですけど・・・・・」と、不穏な発言。税務署に電話で聞いたら、



「郵送で送ってくださいラブ



・・・・・。意味ないじゃん!
author:, category:イベント・マイホーム, 20:51
comments(0), trackbacks(0)
怖い、怖い。
店主のイベントはほぼ終了しました(目の前の雑草畑を何とかしなくちゃ!)。

入れ替わりではないのですが、同じ年の子を持つ近所のM君も、イベント開始とのこと。しかも、店主と同じメーカーS社で。店主は、腰が重いのでイベント決行まで1年以上かけ、各メーカーのカタログを集めまくった上、相見積もり合戦をやらせたのですが、それと平行してネットでネガティブ情報も結構集めました。大なり小なり、各メーカー痛いところ持っているので・・・・。ところがM君、プラス情報の比較はしたものの、ネガティブ情報は持っていなかったようなので、S社のネットですぐ見つけられるネガティブ情報を2つ教えてあげちゃいました。



ネット社会、本当に怖いですね。内部情報も漏れちゃいますからね。





斎藤さん、M君の面倒ちゃんと見てあげてくださいね。
author:, category:イベント・マイホーム, 07:58
comments(0), trackbacks(0)